働くクルマトップ トラックを生産している会員企業
 荷台がフラット型の汎用的なトラックです。荷台が軽いため積載量を確保することが できます。 荷台側面と後面の荷崩れ防止戸(あおり)を開くことにより、横から荷物             の積み降ろしができます。 また屋根がないので、クレーンなどを使用すれば、上方からの積み降ろしもできます。

写真:㈱相模ボデー


働くクルマトップ トラックを生産している会員企業
 主に軽自動車から2トン積トラックまでの車を輸送しているトラックです。自動車の輸送は、新車輸送・中古車輸送・マイカー輸送の3つに分けられます。 新車輸送は、自動車メーカーの工場から港や物流拠点、納車整備センター、そして販売店などの間の輸送です。 中古車輸送はオークション会場と販売店間、あるいはオークション会場同士、販売店同士の輸送となります。 積載する自動車は最大5台です。1台積や2台積の車輌運搬車もあります。

写真:㈱浜名ワークス


働くクルマトップ トラックを生産している会員企業
 ロングジャッキでトラックのフロント側を持ち上げ、傾斜させた荷台にブルドーザーなどの建設機械や重機を積載し、運搬するトラックです。積載用の歩み板は、引掛けタイプと 油圧起伏タイプがあります。自走できない積載物のためのウインチも備えています。

写真:フジタ自動車工業㈱


働くクルマトップ トラックを生産している会員企業
 荷台部分に牛や豚などの家畜を乗せ運搬することができるトラックです。  後部のリヤゲートが電動ウインチなどで開閉できスロープになるタイプや、  二階建で豚などの小型の家畜を大量に輸送するタイプがあります。  一般的な家畜運搬車では、サイド部分が欄干状になっており、外の空気が  通るため、家畜がストレスなく快適に過ごせます。

写真:本所自動車工業㈱
ページトップへ